我家の老猫 ミルキー15歳とちょっと♪

三毛猫ミルキーは推定15歳とちょっとです。
ここのところ、コロンばかりが登場していたので、『私もここよ』とばかりにアピールしています。

まるまって、この白ベースに薄茶と墨黒?のような色合い・・・ちょっと可愛らしい!!
見た目には、結構若々しい感じです。
f0166982_2331739.jpg


そしてこのお方はどこで爆睡中かと申しますと
アイロン台に脱いだ主人のズボンの上で爆睡中です。(オハズカシイ・・・
f0166982_23313818.jpg


お目目少し半開き、もう少し眠いなぁ=3
最近は、このお方もずーと寝てばかり。
お母ちゃんを置いていかないでねー。とお願いの日々です。
あっ・ちょっと目やについてますよ~♪
f0166982_2341261.jpg


[PR]

by printotomoni | 2012-06-25 23:54 | Comments(7)

八ヶ岳の友の家に、ボビー&ジャクリーヌに会いに出かけました。

ご心配いただいてありがとうございます。
コロンは、今日もずーと寝ておりました。まるで体力を温存するかのように。
先ほど、起きてきてご飯とお水を飲みました。
こうして傍にいてくれるだけで、その存在がありがたい事を実感しております。
先日から出かけた写真なんかも溜まってしまったのでコロンの傍でちょっと楽しかった事をお話しますね。

f0166982_2334187.jpg
迎えてくれたボビーさん。
御年10歳の初老の紳士(笑) 
ご主人手づくりの愛犬ボビー似のスイッチプレート。ほのぼのした風貌がそっくりです。

f0166982_23353468.jpg

初夏のお庭は、忘れな草やムスカリのブルーの幻想的なお庭の終盤。6月のバラへ移行する季節を迎えていました。こぼれ種で育ったビオラや宿根草たちがニョキニョキと大きくなっておりました。
f0166982_23342054.jpg


シーズンの新入りは『ジャクリーヌ・デュプレ』さん。しべが印象的で、魅力たっぷりです。
こちらのブルーグレー色のラダーももちろんご主人作。誘引できない壁の後ろでジャクリーヌさんを支えておりました。
f0166982_231765.jpgf0166982_23164530.jpg

庭のあちこちに大人かわゆいシーンが沢山。自称、八ヶ岳のターシャです(爆笑)
f0166982_23331126.jpg


ぼく、お散歩から帰ってきたよ=3
日々バタバタと忙しくしていると、このゆっくり過ぎるこの場所へそれは贅沢な癒しの場所です!!
f0166982_23445635.jpg


[PR]

by printotomoni | 2012-06-22 23:48 | Comments(4)

老猫コロン お薬増えました。

コロンの事では、ご心配をいただいて本当にありがとうございます。

f0166982_20572956.jpg
痙攣がおきた日曜日以来、今日まで痙攣は起きていません。たぶん(留守にしてる時間もあったのですが・・・
毎日様子を見守ります。
今朝は、何度も猫トイレに通いつづけていましたが、おしっこをした形跡はありません。
昨日は帰宅したら、留守中に吐いたようで5箇所も汚れておりました。そんな様子で少し心配。獣医さんへ電話をしてみました。
事情を話すと、調子の良さそうな時に診せて下さいと言われすぐに連れていきました。
こんな時、以前の私なら、『どうしようー』と色々考えあぐねる傾向にありましたが、悩んだときは、行動する派に考えを改めました(笑)


痙攣の予後としては、特にこれが特効というものはありませんが・ ・ ・
何点か、アドバイスをいただきました。
続けておこるようであれば、、ステロイド剤を使う方法。
体のバランスを整えるために使うにビタミン類。
今は、一日おきに自宅で行ってる皮下補液注射を毎日に変更する。
(特に吐いた時は、ナトリウムやカリウムが少なくなるのでいいとの事でた)

●血液検査をしてみると、肝機能の数値が前回よりも随分高いという結果でした。
(他の数値は、依然高い傾向にはありますが、前回とあまり変化がなし)

●おしっこは、膀胱に溜まっている様子はないので、残尿感があるなら膀胱炎の可能性も。

f0166982_2121477.jpgと云うことで、
肝臓のお薬
抗生剤
ビタミンと
今飲んでる腎臓のお薬とあわせると4種類になりました。

時々は、こうしてベランダでも気持ちが良いのか。出てリラックスしてる様子。
こんな時は少しホッとしますね。
ERのジェントルハーマイオニーの2番花咲きました。
台風で散ってしまったドロシーもまだ片付けられず、バタバタしております。
f0166982_2058665.jpg


お友達からコロンのお見舞いにいただいた花束・ ・ ・ 見ながら心癒されますねー。
大丈夫、私は元気ですよ。
f0166982_21175983.jpg





f0166982_232829.jpg

[PR]

by printotomoni | 2012-06-21 21:28 | Comments(2)

老猫 コロン 全身痙攣。

老ネココロンの様子について記録を残します。
16日土曜日 夕方4時頃 右足を上にして右足が何だかまっすぐになり
あれよあれよと言う間に全身が痙攣し始めました。
丁度お休みの日だったので主人もそこにいて、そっと体を抑えましたが
小さな体が大きくバタバタと振るえたかと思うと、硬直して口を大きく開け舌をだし
どうにか呼吸をしてる状態、心拍数も上がっています。
瞳孔も開き黒い部分は大きくなり焦点もあっていません。

そのままあちらへ逝くのかと思うほど見た事のない形相、光景でした。
私は、このまま逝ってしまわないように、『コロン、コロン』と呼び続けました。
苦しそうな状況は続き、それでも膝にのせて撫で続けました。

痙攣した時間は、随分と長く感じましたが、どのくらいだったのでしょうか?
今思うと記憶が全て飛んでいます。
このまま逝ってしまうかと覚悟しましたし必死でした。

治まって抱っこしてゆっくりと撫でながら、永遠は無いんだと思いました。
老猫 この8月で17歳になります。2年3ヶ月前に大病をし、あちらまで逝きかけ重篤状態から
奇跡の復活。輸血も大量にしました。
友達の6歳のしまちゃんに輸血をしていただきました。
しまちゃんは大きなネコちゃんで若いみなぎるような血をいただいたコロンは奇跡の復活。
先生方も驚かれるほどでした。
入院の時、カルテを見せてくださった先生。
『穏やかでいい子だけど、時々きれます。』と可笑しくて笑えました。
的確なコロンの性格をちゃんととらえてくださってる先生方に信頼感は増しました。

退院後、持病の慢性腎臓病もあるので、2年間皮下補液注射も1日おきに180cc、
小さな体に自宅で注射します。
それでもおりこうさんで、気持ちよさそうにリラックスして注射もさせてくれます。

硬直と、苦しい息遣いが少し治まりましたが、その時はそれが痙攣だとは思わず
亡くなる時の前兆だと思いましたので、抱きながらコロンの小さい頃の話
ノミが一杯体つけて我家にやってきたこと、先住犬のラブが見守り育てた事なんか
沢山、沢山 コロンにしてあげました。

ありがとうと感謝を一杯伝えました。
まだ逝ってほしくない気持ちも沢山伝えました。

少しずつ様子が落着き、目の力も戻ってきました。
もう居なくなるのは、遠くない将来でしょう。
でも今でないかもと希望が・ ・ ・

今も横でスヤスヤ。
痙攣の後遺症で歩くのもヨタヨタですが、もう少し傍にいてね。いとおしいコロンさん。

少し落着いてパチリ。やっぱり可愛いね!!
f0166982_23344032.jpg

f0166982_23345578.jpg

[PR]

by printotomoni | 2012-06-17 23:59 | うちの猫 | Comments(12)

ドロシーパーキンス・ピンク色一面のお庭に囲まれて・・至福の時♪

梅雨の晴れ間に、一面のドロシーが心を和ませてくれます。
お友達のリクエストで写してみました。
上手に写せたらもっと素敵なのでしょうけど・ ・ ・ね。
小さい頃はピンク色なんて自分の中にない程。おてんばで女子的なものとは、程遠かったけど(笑)

やっぱり綺麗!!可愛い!!ピンク色。
季節は移り変ろうとして、ラベンダーやアナベルにバトンタッチ、そんな季節に・ ・ ・遅咲きのバラがこんなにも美しく咲いてくれるなんて、ドロシーを植栽して良かった!!
アドバイスをいただいたwood-chipsさんはバラの季節を楽しむ方法をしっかり伝えてくださいました。

そんなこんなで、遅咲きのバラの魅力に取りつかれ、もう一本遅咲きのバラを植えたいと目論み中(笑)。
構想とは裏腹、現実は。
植える場所あるの???
場所はなくても、探すのよ!!!

バラのお悩み、至福の時。
f0166982_21101135.jpg

f0166982_2056405.jpgf0166982_2102883.jpg

f0166982_2162590.jpg

f0166982_2115549.jpg


f0166982_213779.jpgf0166982_213227.jpg

[PR]

by printotomoni | 2012-06-15 21:25 | バラ | Comments(6)

のどかなバタバタした楽しい一日♪

女子ミシン会、会員2名(笑)の彼女は可愛いものを探すのが得意。
私もツボにはまったこの子はスティック糊のウサギちゃん。
中国製で糊の部分が固まって使えなくなると、途中で廃盤。
だけど・ ・ ・『めちゃくちゃ可愛いんだよねー。』って
使えなくなった糊の部分を取り出し、分解して、ボンドでくっつけたら『はい。出来上がり』
何に使うの?何でもいいの。飾っておくだけでも!!
このお顔に惚れました。そこにあるだけで、ホッコリしてしまいますもの。
f0166982_21245374.jpg



おしゃべりしてたらこんなのも見つけた♪と
木彫りのクマさん。作家さんは日本のお方。
wood-chipsさんの廃材のペイントされた木っ端に乗っけて。
こちらもそこにあるだけで、ホッコリ。
ホッコリ。ホッコリで日々を楽しもう~~。
f0166982_21332969.jpg



『あっそうだ』
お庭のドロシーを見て~とお呼びしたのにね。
2人でお庭でお茶にしましょ。
f0166982_2133260.jpg


あら。あら。コロンもお庭見てますか?
f0166982_2134043.jpg



おばちゃん2人のミシン会。
おしゃべりしてたら日が暮れて今日はお開き。
次はリネンのお洋服にチャレンジします!!
[PR]

by printotomoni | 2012-06-14 21:51 | 日々 | Comments(4)

原村の新緑の中をウォーキング♪ 週末のお出かけ、その2

森の中でまっすぐに続く道。この写真は途中辺りなので実際には倍くらいの道です。
映画のシーンにも出てきそう・ ・ ・トトロの世界?!に迷い込んだようです。f0166982_2330547.jpgf0166982_23304849.jpg

イベントを企画したペンションのwandsworthのblogはこちらです。
まつむし草とペンションのプレートがナチュラルです。
f0166982_23315737.jpg



f0166982_23354545.jpg



f0166982_23362525.jpgメインは、ベーコン巻きミートローフ、イギリス風マッシュポテト、鱒のお料理です。
f0166982_23364425.jpg


ワンちゃんも泊まれるペンションwandsworthさんは。やっぱり外せないでしょ。
私の大好きなワンちゃん達♪
ママのお膝が大好きです(笑)

さとちゃん 初めてのイベント、お疲れ様でした。また秋の紅葉シーズンを楽しみにしていますね~。
f0166982_23324515.jpgf0166982_2333140.jpg

[PR]

by printotomoni | 2012-06-13 23:55 | Comments(4)

原村の新緑の中をウォーキング♪ 週末のお出かけ、その1

『Walking,Food&Drink Tour in Haramura Vol.1』
原村でペンションを営む友達が企画したイベントに参加してきました。
初めてのイベントでしたが、参加者はあっと言う間に60人。

新緑の原村を10km。みんなでおしゃべりしながら、癒されながら
途中、3箇所の休憩地点で、オードブル、メイン料理、デザートと盛りだくさんの食べ物と
いただきながらのウォーキングはとても気持ち良い、心地よい楽しい時間でした。


f0166982_20513453.jpg


[PR]

by printotomoni | 2012-06-12 20:53 | Comments(4)

おじいちゃん、起きてくださいな。起きればそこに♪

朝起きたら、お布団の上に爆睡中のコロンさん。まるで赤ちゃんの時みたいに優しいお顔。
覗き込んでみるけど、この頃は、気配にも疎く、耳も遠いらしい。
外をうろうろするネコちゃん達の気配も、泣き声にもあまり反応はなく、ボスだったコロンにとっては少し平和なのかな。では、もう少し寝かしておきましょうか~♪f0166982_19542117.jpgf0166982_19542914.jpg


お母ちゃんは起きますよー。
起きればそこにお楽しみの庭。
今年3年目のアマリリスはほったらかしの夏からは想像もつかない程、それはそれは綺麗に咲いています。ドロシーさんは、クレマチスのエトワールヴァイオレットと・ ・ ・垂れ下がる誘引は魅力的です。
f0166982_20141099.jpgf0166982_20142081.jpg




日曜日山の友の家に出かけます。
こちらで楽しんだバラの季節。八ヶ岳はこれからバラの季節・ ・ ・
そしてもうひとつのお楽しみは
WandsWorth』お友達のペンションの主宰するこのイベント。
晴れますように!!
[PR]

by printotomoni | 2012-06-08 20:16 | Comments(2)

ブルーマジェンタとブルーランブラー♪

普段は話題の少ない私も
バラの季節はお出かけや家のバラ達と忙しく・ ・ ・UPが遅くなります。
今日はバラのお友達がいらしてくださいました。
玄関前のブルーマジェンタやブルーランブラーもおもてなしに一役買ってくれるかのようにジッと耐えて花びらを散らさないように、待っていてくれました。
5月27日の様子 手前がブルーマジェンタ、奥がブルーランブラーf0166982_21302236.jpgf0166982_21303680.jpg

今日の様子
f0166982_22413511.jpg




いただいたバラの花束で、ポプリ作りました。
花びらまで大切で・ ・もう少し側で楽しませていただきますね。バラさん♪
ROSEの香りのアロマがなかったので、スゥィートオレンジの香りを数的たらして
これもまた優しい香りです。
f0166982_22435793.jpg

[PR]

by printotomoni | 2012-06-07 22:46 | Comments(2)