今日のねこ達。そして秋の庭作業。

どうみても強引でしょ。

ひっつき虫のミルキーさん。コロンの傍へ強引に乗っかっちゃいます。
あたち・・寒いんだぁ~っていう感じ(笑)
今日もコロンさん、『男は黙って耐える』=3
f0166982_19425536.jpg



週末は温かな陽射し。
外作業もはかどりました。
まず、自分を楽しませてあげましょ・ ・ ・庭に咲き残ったバラを活けて、紅葉した赤い葉っぱも並べて。
f0166982_20282996.jpg見上げると頭の上に『つるアイスバーグ』がぽつんと咲いていました。裏山も紅葉真っ盛りです。
深まる秋にふと手を休め・・・今年も残りわずかと感慨無量。f0166982_195346100.jpg




玄関前に、ドドナエア。
オーストラリアの植物(半耐寒性低木 常緑樹)です。
気温が下がってくると少しづつ葉色がチョコレート色に変ります。
そと花壇に植えたのは既にチョコレート色になってきていますが、こちらもう少しかかりそうです。春になると、新緑が美しく、初夏には小さな花も楽しめます。

季節により姿もさまざま・・ず~と楽しめる植物ですよ。
小さな苗を購入しましたが、成長も割りに早いみたいです。

ココア色とブルーとオフホワイトのペイントを塗りたくったような、古ぼけたアイアンフェンス。仲間入りしてしまいました~♪
f0166982_20381225.jpgf0166982_20292778.jpg



f0166982_19461832.jpg
追記
チョコレート色ににはまだまだですが
外花壇のドドナエアを本日撮影しました。
こんな色からず~と深くなっていきます。


[PR]

by printotomoni | 2011-11-27 20:40 | Comments(4)

コロンさんのネコバス?

最近の一番のお気に入りショット♪

三鷹の森ジブリ美術館でみたネコバスに何か似てるかなぁ~。

お爺さんコロンは17年目に突入してまだまだ元気に存在感たっぷり。
威厳を保ちながら我家の主として現役活躍中です。

家の猫だけか?わかりませんけど、どうも寒くなって体調を崩す事がおおいので
また冬を向え、特に注意が必要なこの頃です!!

それにしても可愛いね~♪(爆笑)
f0166982_22185756.jpg


風邪気味だったので2週間くらいヨガに行けませんでした。
今日久しぶりに・・そして心のバランスを取戻しました。
行くと頭に余白ができ、心地よい体の疲れ、心も体も軽くなり・・私、やっぱりヨガ、好きみたい。
[PR]

by printotomoni | 2011-11-24 22:29 | うちの猫 | Comments(4)

hot ひと息。

f0166982_011657.jpgf0166982_013552.jpg
f0166982_01559.jpgf0166982_022379.jpg

明日はお休み♪
『ケニア タナ リバー』産のお豆。
丁寧にコーヒーを淹れて・・長い夜を楽しみます。


白いバラは『粉鐘楼』2年目の冬を迎えます。
思ったほどうどん粉病にならず沢山蕾をつけました。

11月14日                 11月17日
f0166982_11125919.jpgf0166982_10543358.jpgf0166982_1102892.jpg

[PR]

by printotomoni | 2011-11-23 00:08 | Comments(2)

冬の前に楽しむ♪

f0166982_20423667.jpg

お友達からいただいた紫陽花をドライにしたら、こんなにいい色になりました。
自然乾燥したうちの4本くらいしかいい色を残せませんでしたけど・・・



f0166982_20515152.jpg赤く色づいたヘンリー蔦。まだまだチビちゃんですがお庭に秋のさし色を運んでくれました。


今年のビオラ、一番に選んだのはこんな色。
その年に選ぶ色。心の心境を映す色なのでしょうか?
・・とすると今年は?どんな心境?(笑)

秋・・日増しに深まりますね。

姪っ子2号が暫く一緒に暮らすことになり、母心を少し味わわせてくれてます。毎日楽しく暮しています。f0166982_2052519.jpg

[PR]

by printotomoni | 2011-11-20 21:10 | Comments(0)

秋のバラを楽しむ。その2

f0166982_21422183.jpg晴天の水曜日は野バラ園のボランティアの作業日でした。今日の作業は、枝の葉っぱ取りとツルバラの誘引作業がメインでした。
帰り際にお土産にいただいたこのバラは、『スーヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾン』

幾重にも重なった柔らかなクシュクシュした花びらが可愛い。あぁ~バラはどこまで美しいのか・・・
今度生まれ変わるならバラになりたいと言ったら笑われた。


花が終わったら挿し木に挑戦してみよう。
f0166982_21554774.jpg





f0166982_224591.jpg剪定の時、どうしても捨てきれない小さな枝どうされていますか?私は鉢の中にちょこんと挿してしまいます。
そんな挿し木した枝から小さくバラの花が咲いた。
そんな時は最高の幸せ気分♪

『マチルダ』この子は春秋ずっと咲いてくれる優秀さん。
初心者さんにもお勧めです。
縁のピンク可愛い!!開ききるより丁度今がいい感じ。
f0166982_22103730.jpg
f0166982_2226491.jpg『あおい』の挿し木。
ちびちびちゃんですが生命力を感じます。


[PR]

by printotomoni | 2011-11-18 22:17 | バラ | Comments(2)

秋のバラを楽しむ。

パールピンクの花びらが美しい・・レディーマリーフィッツウイリアム。
f0166982_23185270.jpg
f0166982_23311933.jpg
蕾が咲き進むと花びらがリバーシブルのように濃い目のピンク。違う表情もまた愛らしいです。f0166982_23354149.jpgf0166982_23253816.jpg




f0166982_2322328.jpg
シャンプニーズピンククラスター。
一年中ぽつぽつと咲いてくれます。
チェリーセージのリップスティック・・・少し濃い目の赤を沿わせると控えめなピンククラスターがパッと華やかな表情を見せてくれました。



f0166982_2339718.jpg



数少ないアンブリッジローズの花首が折れてしまい洗面所に活けました。
秋のバラは香りも強く花の色も深くでますね。
香りを楽しむには、狭い場所に飾って楽しむのもbestかも知れませんね。

綺麗なロゼット咲き。
f0166982_2362764.jpgf0166982_2363710.jpg

[PR]

by printotomoni | 2011-11-14 23:31 | バラ | Comments(2)

コロンよりおおきな梨?

f0166982_20221468.jpgbig sizeの梨は『にっこり梨

外箱にはこんなに可愛いイラストが・・作り手の愛情をたっぷり受けた梨。食べた人達がにっこりと笑顔になりますように!!とメッセージが添えられていました。大きい梨はちょっと果肉がガシガシしたイメージをですが、この梨の甘くてみずみずしい事と言ったら、いただく手が止まりません。
年末近くまで美味しくいただけるそうです。でも既にご近所さんへとお腹の中に(笑)
ご馳走様でした。


ちょうどコロンがいたので大きさ対比してみましたよ♪
f0166982_20212466.jpgf0166982_20222638.jpg

[PR]

by printotomoni | 2011-11-03 20:44 | Comments(2)