介護の予感

ラブは13歳8ヶ月を迎えました。大型犬にしては長寿だと思います。

昨年末にプリンという相棒を亡した時私を支えてくれたのはラブでした。
2匹の時は、玄関に来客の気配を感じると同時にないて知らせてくれるのはいいのでうが電話中だと全く聞こえなくなるくらい、、
私に『うるさい~』って怒鳴られる始末でした。(笑)
プリンがやんちゃでいつも私にべったりな分いつもラブ姉さんは我慢してくれていました。

本当に優しいラブです。

群れの単位は2匹だったのでお互いにちょっと強気だったり、、、じゃれあったり、、、いい相棒でした。

そんなラブも年には勝てなくなってきたのでしょうか。
昨日の朝から様子がおかしく、立ち上がっても今まで以上にフラフラしてしまいます。
夜は同じ場所をぐるぐる回り疲れるとバタンと倒れこむように。
『ラブ。お母ちゃんはここよ~』って何度も何度も体をこすってあげたり、目をみて言い聞かせるようにしています。

今夜もちょっと同じような気配でしたが疲れて眠りました。

いつかは~と近い将来だと思いながら一方ではまだまだ元気なんてたかをおくくっておりましたが、、、予感が当たらなければいいのですが、、、。





小さな庭にばらが咲き始めそんな状況の中でも心癒されるひと時です。

f0166982_23334157.jpg



f0166982_23215175.jpgf0166982_2335625.jpg
[PR]

by printotomoni | 2008-05-06 23:35 | Comments(0)