こころのバランスを保とう。

TVで次々と入る情報。
一人でいると凹んでしまい・・・バランスを保てるように心がけたいです。
今日は友達と3人でおしゃべりしました。

こんな時こそ、周りの人たちに声をかけて、話をしたり笑ったりそんな日常が大切だと実感します。人って繋がってるんだなーと言う事も改めて思ったりもします。


地震の後にかかった友の電話。
『裏山、崩れてくるかもしれないから、大きな地震がきたら猫を二匹背負って早めに逃げておいでよー。』と
主人が留守がちな事を心配してくれてる。



仲良くしてるご近所さんへ、
福島からご親戚が避難されて来られた。

気晴らしにとお散歩されていたので声をかけてみた。
『少し落着かれましたか?』・・
奥さんと子供達はにこにこしていましたが
おじいちゃんは、言葉もなかった・・きっと心は張裂けそうなのですね。

急に大家族になったご近所さんへ『お米はありますか?』聞いてみた。
『静岡のご親戚が送ってくださったとの事。まだ大丈夫そう』

『困ったときに遠慮なく声をかけてくださいね。』伝えた・・・



お互い様。助けたり、助けられたり・・
大変な事をみんなで一緒に乗越えて
そんなところって、日本人のいいところじゃない。

今回の事で、いろんな事を考えさせられ、
またそれは忘れかけていた大事な事でもあったりと・・・日々の暮らしの見直しも必要ですね。





庭にでてみると、バラの新芽がどんどんと大きくなってきていた。
季節は確実に冬から春へ。
被災地にもきっと春がくると信じて、引き続き自分のできる小さな事を探しています。

f0166982_23284743.jpg公園の白木蓮がそっと咲き始めました。
[PR]

by printotomoni | 2011-03-21 23:01 | Comments(4)

Commented by miho at 2011-03-23 12:23 x
azukiさん
こんにちは。

大変なことになりましたね。
そちらは大丈夫でしたか。
猫ちゃんが心配ですね。でも皆が出来ることをすることで平常心を保ち力を合わせる原動力になればと思います。

余震に注意してくださいね。
Commented by hanachan at 2011-03-23 22:35 x
azukiさん、こんばんは。
元気ですか?
一人で過ごしていると色々な思いがマイナスに巡りやすいので下界の空気に触れたり人と交流したりして新しい空気を流すといいですよね。園芸作業もそう。新しい風がす~っと入ってきていつの間にか凹み気分を流してくれている事に気付きます。自然、お友達ってありがたいですね。

福島の方が避難していらしたとのこと、自分の大切な故郷から離れおつらいでしょうね。
こんなときこそみんなで助け合って。
ニュースを見ながら毎日感動、逆にこちらが励まされています。
Commented by azuki at 2011-03-25 22:05 x
mihoさん こんばんは。

ありがとうございます。
猫も私達も無事に毎日過ごしております。
災害地ではナーバスになってるペット達も多いようで心配です。

今はただ自分にできる事小さく積み重ねています。
Commented by azuki at 2011-03-25 22:33 x
hanachan こんばんは。
ありがとうございます。元気にしていますよ。

本当に東北の方の忍耐強さに涙がでそうです。
再開の時、おばあちゃんが泣いていらしたら、若い方の方が『泣いたらもったいないよー』って笑顔を見せてました。
人間の底力を見せ付けられて、凹んでなんていられないって思います。

こんな時に、自分の好きな事をしていいの?という気持ちが時々あったりしますけど・・結局自分が元気でないと、そこが原点なのかなと思いを改めました。

いろんな事に感謝しながら明日は園芸作業で汗をかきたいな!!